彼女の頭皮や髪の毛が臭い原因と対策〜愛の力で頭を救え〜

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭
ジョー
やあ、ジョーだ。

このページに辿りつくなんて、彼女の頭皮や髪の毛が臭くて困ってるんじゃないか?

彼女のことを心配してわざわざWebで検索するなんて、きっと君は愛の戦士なんだろう。

アンソニー
ジョー。

ブログを見にきてくれた彼は、彼女の臭いを解決する方法を知りたがっているわ。

関係ない話は後にして!

ジョー
アンソニー、すまない。

わかった。この記事では彼女の頭皮が髪の毛が臭い原因と解決方法や伝え方を徹底的に教えていくぞ。

さあ、レッスンを始めよう。

 

目次(タップしてジャンプできます)

彼女の頭皮や髪の毛が臭い最大の原因は皮脂

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

髪の毛が臭くなる理由はこちらの2つです。

  1. 頭皮が臭い
  2. 髪に臭いがうつっている

臭いがうつる場合はその後のケアが肝心です。

 

そして、頭皮が臭い根本的な原因は皮脂が酸化して雑菌のエサになっているからです。

雑菌が酸化した皮脂を分解するとニオイの原因物質を作ってしまうため、彼女の頭皮、そして髪の毛が臭いと感じるというわけです。

 

また、皮脂と合わせて、汗やフケによってニオイが発生するケースもあります。彼女に当てはまるものがないかチェックしてみて下さい。

 

彼女の頭皮や髪の毛が臭い原因まとめ

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

生活習慣の乱れによって臭いが発生している

生活習慣は頭皮や髪のニオイに直結します。

なぜなら、皮脂やフケには食べたものや新陳代謝が関係しているからです。

生活習慣は皮脂の分泌やフケの分泌に大きな影響を与えます。重要な3つのポイントを見ていきましょう。

 

脂質が多い食生活

唐揚げなどの揚げ物など脂質が多くニオイやすい食生活を送っているとそれだけ皮脂の分泌が多くなります。

つまり、皮脂が多いとそれだけニオイ物質も多くなり、臭くなります。ニオイは蓄積された物質が一定量(閾値=いきちorしきいち)を上回ると『クサい』と認識できるようになります。

クサいニオイを感じるのは皮脂の量が多く、それだけ作られるニオイの量が多いからです。

 

頭皮,髪の毛,臭い,原因,メカニズム,図解,画像

 

それ以外にも栄養のバランスが悪いと新陳代謝が悪くなり、角質が厚くなって皮膚が頭皮が乾燥しやすくなります。

乾燥するとフケがでやすくなり、乾燥を防ぐために皮脂が分泌されるという悪循環に陥ります。

彼女の食生活に注目してみて下さい。

 

睡眠不足が続いている

睡眠は自律神経を整えてくれます。睡眠不足になってしまうとそれによって、ホルモンバランスが乱れることになり、女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが増えてしまうんです。

男性ホルモンは皮脂の量を増やす働きがあり、女性ホルモンはニオイを抑える働きがあるので、2つの理由からニオイが強いものになりやすいと言えます。

疲れている彼女をいたわってあげましょう。

 

運動不足で汗自体が臭い

運動不足の場合、汗自体がクサくなるケースがあります。

運動不足で汗腺の機能が衰えていると血中のニオイ成分が汗と一緒に染み出してしまうからです。

また、運動不足で新陳代謝が悪いと食事のところでお伝えしたように肌の乾燥や皮脂の分泌につながります。

 

てっぺんが臭いのはシャンプーで皮脂を落とし過ぎているから

頭皮のてっぺんがクサくて悩んでいる女性も多いようですが、これはシャンプーで皮脂を落とし過ぎているからです。

頭のニオイが気になっているからといってゴシゴシと入念に洗ってしまうと本来必要な皮脂まで落としてしまって頭皮が乾燥してしまいます。

 

すると、肌を守るために余計に皮脂が分泌されてしまい、かえっててっぺんがクサくなる要因になります。

また、シャンプーの洗い残しがあるとニオイを発生させてしまう原因にもなりますので、注意が必要です。

 

傷むのが怖くてドライヤーをあまりせず濡れたままにしている

髪の毛が傷むのが怖くてあまりドライヤーをしなかったり、ズボラな彼女であれば洗った後に乾かさないで髪の毛を濡れたままにしている人もいるかもしれません。

これはNGです。

 

髪の毛を濡れたままにしているとキューティクルが剥がれてニオイの原因菌が吸着しやすくなります。

そのため、髪の毛がクサくなりやすくなるのにつながります。

 

また、水気が多い状態では雑菌の繁殖をまねきます。

例えば、乾かしていない洗濯ものが生乾きのニオイをするのをイメージするとわかりやすいのではないでしょうか?

 

ホルンモンバランスが乱れていて皮脂が多くなっている

ホルモンバランスについては睡眠のところでもお伝えしましたが、皮脂を増やす男性ホルモンは他にもストレスで自律神経を乱れて増えることがあります。

 

また、生理によってもホルモンバランスは変わります。

排卵日から次の生理にかけてはプロゲステロンというホルモンが優位になって、人によっては腹痛、腰痛、頭痛などが起きたり、イライラがすることがあります。

この時期はニオイやすい時期でもあるんです。

 

「今日は彼女の機嫌が悪いなあ・・・」と思ったら、プロゲステロンのせいかもしれません。

ホルモンバランスについて気になる方は生理周期のアプリなどを一度ダウンロードしてみて下さい。

まずは彼女をもっと深く知ることから始めましょう。

 

それ以外にも、無理なダイエットもホルモンバランスを乱れさせる要因になりますので、彼女が無理に痩せようとしていたら、止めるようにしましょう。

 

紫外線の影響で皮脂が増えている

紫外線は殺菌があるのですが、一方で肌にダメージを与えるものです。

紫外線から肌を守ろうと皮脂を分泌することになるとニオイが発生する要因になります。

 

紫外線が強い夏は帽子などで紫外線を防ぐようにするのが大切です。

ただ、帽子などで蒸れるのもニオイの原因になりますので、バランスが重要です。

 

タバコや焼肉の臭いがうつっている

髪の毛はタバコなどのニオイ成分が比較的、吸着しやすい構造になっています。吸着したニオイが頭皮などのニオイと混じって強力にしてしまう可能性があります。

また、キューティクルが痛んでニオイを吸着しやすい状態を作ってしまうとさらに悪化させてしまうのでヘアケアをしてあげるのが大切です。

 

ジョー
どうだい?

女の子っていうのは大変だろ?

全部が全部、完璧にできる彼女の方が少ないのかもしれないが、少なくともあんたのために頑張っているっていうのは認めてあげてくれないか。

ここまでをまとめると、

  1. 皮脂の分泌、フケを抑える
  2. 汗の質を上げる(低いと汗がクサくなる)
  3. 髪の毛のキューティクルを守る

こんなところが重要だ。

次はそれぞれ対策を伝授して行くぞ。

 

彼女の髪の毛に臭いがうつってる場合の対策

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

髪の毛に臭いがうつる場合はトリートメントやスプレーで対策

先ほど髪の毛にニオイがうつるのはキューティクルが剥がれて吸着しやすくなるからという話をしましたが、これをコーティングできるのが、トリートメントやスプレーです。

剥がれてしまったキューティクルを補修してあげることでニオイが余計に吸着してしまうのを防ぐことができます。

 

頭皮,髪の毛,臭い,原因,キューティクル,図解,画像

 

髪の毛に臭いがうつらないように髪型で対策する方法も

髪の毛にニオイがうつってしまうのは、ニオイが髪の毛に触れる面積が大きいからです。

例えば、髪の毛をまとめることでニオイがうつる面積を減らすことによって髪の毛にニオイ物質がつくのを避けることができます。

帽子をかぶるなどして工夫することもできますね。

冬ならば、クリスマスプレゼント、逆ホワイトデーなどでプレゼントしてあげてはいかがでしょうか。

 

彼女の頭皮が原因で髪の毛が臭い場合の改善方法

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

生活習慣を改善する

食事は野菜を中心に脂質を抑える

皮脂を抑えるためには、脂質を抑えた食生活が肝心です。

野菜やきのこ類、海藻類を中心にバランスのいい食生活を心がけるようにしてみて下さい。

 

お互いに実家暮らしであれば、彼女の食生活に関わることはないかもしれませんが、どちらかが一人暮らしをしていたり、同棲をしているのであれば、一緒に料理を作ってみてはいかがでしょうか。

外食する際もあなたがリードしてお店を選びましょう。

例えば、流行りのベジタブルレストラン(ダイニング)にさりげなく連れて行ってあげるなど彼女が喜んでくれるシチュエーションで野菜を食べてもらいましょう。

 

睡眠の質を上げるグッズをプレゼントする

相手の生活に関する部分なので、相手と一緒に住んでいない場合は睡眠時間に関することは何もできませんが、睡眠の質を上げるようなグッズをプレゼントすることはできます。

インテリアは好みが別れるので、例えば、アロマをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

  • ラベンダー(自律神経を整える)
  • ゼラニウム(自律神経を整える)
  • マジョラム(ストレス解消、冷え性改善)
  • イランイラン(ホルモンバランス改善)

睡眠に関してはこちらが代表的なアロマです。

ニオイの好みもありますので、「最近、興味を持って・・・」といいつつ、一緒にアロマショップにいってみましょう。

 

他にも、ルイボスティーなど安眠を誘ってくれるお茶をプレゼントしたりするのもいでしょう。

  • ビテキシン
  • イソビテキシン

ルイボスティーに含まれている2つのフラボノイドはリラックス効果が高く睡眠にいい影響を与えてくれます。

ノンカフェインなので、入眠を妨げることもありません。

 

一緒に運動してみよう

なかなか、重い腰が上がらない・・・。

そんな人の方が多いかもしれませんが、運動は美容にも健康にもいいものです。彼女のスタイルがよくなれば、否応なしにテンションが上がるはずです。

また、男性も筋力をつけて引き締まったカラダに近くことで、ラブタイムも盛り上がりますし、彼女もかっこいいあなたを見てもっと好きになるでしょう。

 

あなた自身もニオイが気になっているのであればなおさら一緒に運動した方がメリットが高いでしょう。

1人ではなかなか続けられない運動も愛の力があれば乗り越えられるはずです。

 

シャンプーやリンスで頭皮や髪の毛を洗い保護する

当たり前に聞こえるかもしれませんが、彼女がズボラだった場合、オフの日は面倒で洗ってないかもしれません。

シャンプーで皮脂や汚れを流して、リンスでキューティクルを保護するのが大切です。

トリートメントとリンスの違いがよくわからないという人もいるかもしれませんが、トリートメントは髪の毛の内部を保護するもので、リンスは外部を保護するものという違いがあります。

 

重曹シャンプーで頭皮クレンジグを行う方法も

重曹はアルカリ性なのでシャンプーと一緒に使って皮脂の汚れを落とすことができます。

毛穴に詰まった皮脂を取ったり、中和することができれば、酸化した皮脂のクサいニオイを撃退することにつながります。

 

作り方としては、簡易なものだと普段使っているシャンプー1回分に重曹をひとつまみ入れて、お湯で混ぜて泡だてるだけでOKです。

重曹はアルカリ性なので、刺激にならないように入れすぎに注意します。

 

洗ったあとはタオルとドライヤーで乾かす

ドライヤーで乾かさないと生乾きで雑菌が繁殖したり、そのまま寝ると髪に修復不能なレベルのダメージを与える場合があります。

まずはタオルで髪の毛を挟み込むように水気を拭き取って、次にドライヤーで乾かします。

タオルで水気をとったあとに、流さなくてもいいトリートメントをつけるとより髪の毛を保護することができます。

 

楽しいデートでストレスを解消して女性ホルモンをUPさせる

ストレスは女性の大敵です。

女性ホルモンは自律神経によってコントロールされていて、ストレスによって自律神経がダメージをうけると女性ホルモンが減り、男性ホルモンが増えて皮脂が増えクサくなります。

 

彼女のストレスがどこかに吹き飛ぶような楽しくてドキドキするようなデートプランを考えて、ストレス解消とともに女性ホルモンを出させちゃいましょう。

女性ホルモンは恋をしているときに分泌されるものなので、付き合いが長いものの、彼女の臭いが急に出たという人は、もしかしたらマンネリで女性ホルモンが低下してる可能性も考えられます。

男性の腕の見せどころです。

 

帽子はこまめに外す

夏は紫外線から頭を守るためや冬は防寒のために帽子をすることがあると思います。

頭皮が蒸れてしまうと雑菌が増殖してしまって皮脂を分解してニオイを生みやすくなってしまいますので、帽子は蒸れないようにこまめに外すことが大切です。

イタズラして帽子をとってみましょう。

ジョー
いろんな方法があるけれど、結局やるかやらないかは彼女次第なところが大きい。

ただ、一緒に、楽しく、自然と対策できるように誘導するのが男としての力の見せどころだな。

彼女の頭皮や髪の毛の臭いと年齢や加齢との関係

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

10代の場合は皮脂の分泌が単純に多い

10代など若いうちは女性ホルモンの分泌が多くなく、思春期は単純に皮脂が豊富に分泌されます。

ニキビに代表される皮脂に関するお悩みをもっている女性も多いでしょう。

また、運動をしている人は汗もかくので、それがニオイを増加させる可能性があります。デオドラントや皮脂対策をしっかりとしてニオイの原因を排除する必要があります。

 

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭,女性ホルモン,画像

40代の場合は加齢による活性酸素の増加も

40代など年を重ねるに連れて女性ホルモンが徐々に低下したり、活性酸素によって皮脂の酸化が進んでしまいニオイがでる可能性があります。

加齢臭は女性と無縁かもしれないというイメージがあるかもしれませんが、実は50代の女性が一番加齢臭がでやすいという統計もあるくらい男女関係なく起こりうる問題です。

活性酸素を増やさないためには、ビタミンCやE、ポリフェノールなど抗酸化力のあるものを摂取するのが大切です。

 

彼女の頭皮や髪の毛の臭いと病気との関係性

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

魚臭症候群

稀な例ですが、魚などに含まれているレシチンとう脂質が腸内細菌の酵素によって分解されてトリメチルアミンという魚の臭いの物質を発生させてしまい、無臭化できずにカラダの外に排出されるケースがあります。

通常は発生してもニオイ成分を分解できるのですが、それができない一種の代謝異常とされています。

対処方法は残念ながら食事療法に限定されています。北海道大学の薬学部で研究されている分野なので気になる方は一度ホームページを訪れてみて下さい。

 

糖尿病

糖尿病や過度なダイエットで発生するのがケトン(アセトン)臭という甘かったり、甘酸っぱいニオイです。

これは彼女の年齢的に可能性が低いかもしれませんが、糖尿病は先天的な要因でなる場合もあります。

 

発生する原因は糖質の代謝ができないため、タンパク質や脂質からカラダを動かすエネルギーが作られることになり、脂質を代わりのエネルギーにするときにケトン体が発生するからです。

過度なダイエットで発生する理由は糖質制限をしていると分解できる糖質がなくなり、代わりに脂質をエネルギーにするためです。

 

脂漏性皮膚炎

皮脂の多いところに住んでいるマラセチアなどの酵母によって皮膚炎が起こされると考えられています。

原因は成人の場合ビタミンBの不足やストレス、低体温などです。

かゆくはほとんどならないものの、黄色いかさぶたや淡く赤くなります。フケが出るのでニオイにつながる可能性があります。

心配な場合は皮膚科にかかるようにしましょう。

 

病気が心配な場合は、彼女に「心配だから」と伝え、病院に一緒に行きましょう。

 

彼女の頭皮や髪の毛が臭いときはどうすれば傷つかない『伝え方』をできるのか?

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

そもそも伝えるべきなのか?

伝えるべきなのか、そうでないのかは彼女の性格やあなたとの関係性によって変わってきます。

ただ1つ注意するべきなのはいきなり直接的な伝え方をするのは避けるべきです。

 

頭皮や髪の毛の場合は鼻に近いため自分でセルフチェックもできますし、ニオイに気付きやすいもの。

気づいて一生懸命対策している可能性もあります。

そんな中、直接的に指摘されたら「そんなの、わかっているよ!こっちだって努力してんだよ!」と思われることでしょう。

 

そのため、彼女のためを思って伝えようとするのであれば間接的な方法の方がベターです。

 

付き合ったばかりの場合

付き合ったばかりでまだお互いのことをあまり知らない場合は、過去にニオイのことで傷ついたことをオープンにしていない可能性があります。

今までは彼女も努力してきたものの、いよいよ付き合って初デートになってから気づいた人もいるでしょう。

 

その場合は、さりげなくニオイが解消できる方法を一緒に試せる方向にもっていきましょう。

まずはすでにお伝えした原因の中から近いものを考えて、試してみましょう。

 

あくまでも、『自分の体臭が最近気になるから・・・』といったスタンスで、例えば、仕事が忙しくてストレスが溜まっていそうだったら、アロマが置いてあるような、おしゃれなショップに買い物にでかけてみたりしましょう。

興味をもってもらえるように雑誌で特集されてトレンド感のあるショップをチョイスするのも大切です。

 

相手にこちらの意図が気づかれてしまっては傷つけることになります。なぜそのショップを選んだのか。相手が納得できる理由を用意しましょう。

 

信頼関係がある場合

信頼関係がある場合は直接伝えることも1つの方法です。

長く過ごして行く上で避けられないことであれば、我慢しても先に待っているのは関係が壊れる未来だけです。

ただ、彼女が傷つくことは避けられないので、可能な限りストレスにならないように注意が必要だと言えるでしょう。

 

まずは「心配だから」ということをしっかり伝えるのが重要です。

何かの病気なのではないか、仕事や交友関係に影響があったら大変じゃないか、もし仮に気づいていなかった場合は、ニオイによって彼女の生活が大変になることは目に見えています。

そうなる前に『一緒に』解決策を探していきましょう。

1+1は少なくとも2以上になるはずです。

 

彼女の頭皮や髪の毛が臭いなら一緒にお風呂に入ってシャンプーで髪の毛をケアしてあげよう

彼女,頭皮,臭い,髪の毛,頭

市販・ドラッグストアのものよりサロン級で女性に人気のシャンプーがおすすめな理由

市販のシャンプーには石油系界面活性剤やシリコン、合成香料、着色料、防腐剤など頭皮や髪の毛に悪い成分が含まれています。

そのため、頭皮の環境を悪化させて、ニオイを強くしてしまう危険性をはらんでいるんです。

 

一方で、サロン級の人気シャンプーは髪の毛に優しいノンシリコン、オーガニック成分配合のアミノ酸シャンプーです。

毎日使うからこそ頭皮と髪の毛の環境に大きな影響を与えます。

 

髪の毛を洗うタイミングはいつがベスト?

髪を洗うタイミングは夜寝る前がやはりベストです。

皮脂や汚れがついたまま寝てしまうのは、皮脂を酸化させてニオイを強くしてしまったり、汚れが枕について、部屋や枕がクサくなる可能性があります。

ニオイを持ち越さないためにも夜寝る前には髪の毛を洗うようにしましょう。

 

また、朝に髪の毛を洗うのはやめておいた方が懸命です。

朝起きてニオイがクサいからといって、洗ってしまうと髪の潤いを保ってくれている皮脂膜を流してしまいます。

皮脂膜には細菌、紫外線、ホコリなどから髪の毛を守ってくれているバリア機能があり、回復まで4時間くらいはかかるとされていますので、朝シャンはバリア機能を失ってから出かけることになるんです!

 

正しい頭皮や髪の毛の洗い方は?

  1. 大量にシャンプーを使わない
  2. ゴシゴシ洗わない
  3. すすぐのは37〜38℃のお湯が理想
  4. 流し残しに気をつける

この4つに気をつけてあらいましょう。

髪の毛は優しく、頭皮はマッサージするように洗うと血行を促進できるので、髪に栄養が行き届きやすくなります。

日頃の感謝を込めて優しく洗ってあげましょう。

 

髪の毛の正しい乾かし方は?

まずは根本や前髪から乾かしていきます。根本から乾かすのは、毛先が乾かしすぎる状態になるのを防ぐためです。

また、この方が癖がつかずに早く乾きます。

 

ドライヤーは熱が高く100℃以上あるので、20cmは離れてかけるようにします。

乾かしているときは、根本を左右にふりながら乾かすことで癖を軽減することができます。

 

ロングのときは下を向いて乾かすと癖がでにくく、髪の毛と風が平行になるようにすると髪の毛のツヤ感を出すことができます。

 

まとめ

まとめ
ジョー
どうだ?解決方法は見つかったかい?

おれが示せるのはあくまで可能性の話だ。なぜなら、彼女のことはあんたにしかわからないからな。

少しでも、力になれたら嬉しいよ。愛の力で彼女を臭いから救ってやってくれ。